平成29年9月2日更新
おはなし会


9月のおはなし会(午後3時〜)

毎月第2・3・4土曜日に、午後3時から30分間、
「おはなしの部屋」にて絵本の読み聞かせや紙芝居、
手遊びなどをおこなっています。
どうぞお気軽にご参加ください♪


★9月9日(土)
『だいじょうぶだいじょうぶ』(えほん)
いとうひろし作・絵 / 講談社
 
『ぼくがちいさいとき、おじいちゃんとまいにちのように、さんぽにいきました。それは、とてもたのしくて、たくさんのはっけんがありましたが、こまったことやこわいことにも、であうようになりました。そんなとき、おじいちゃんは「だいじょうぶ だいじょうぶ」といってくれます。そうすると、とてもあんしんするのです。
『エイサーだいこでちむどんどん』(えほん)
松田幸子作 うえずめぐみ絵 / ジグゼコミュニケーションズ
 
ご先祖さまがあの世に戻るウークイの夜に、みちじゅねーはやって来て…。旧盆の夜に行われる伝統芸能エイサーの魅力を伝える。沖縄方言(うちなーぐち)・日本語・英語の3つの言葉で読める、沖縄うまれの飛び出すしかけ絵本。
 
★9月16日(土)
『パパ、お月さまとって!』(大型えほん)
エリック=カールさく もりひさしやく / 偕成社
 
あるばん、モニカがベッドにいこうとすると、まどから、お月(つき)さまがとてもちかくにみえました。「お月さまとあそびたいな」モニカがてをいっぱいにのばしても、お月さまにはとどきません。「パパ、お月さまとって!」と、モニカがパパにたのむと、パパは、はしごをのぼってお月さまにあいにいきました。
 
『ひよこちゃんのこんなになっちゃった』(パネルシアター)
 
★9月第4土曜日のおはなし会は蔵書点検の閉館のためありません


ホームへ